2011年8月31日水曜日

AdWords のキーワードツールが100個から2500個まで利用可能に


8月の後半にAdWords のキーワードツールがマイナーアップデートされ、これまで一回で100個までのキーワードしか入力できなかったのが、今回の更新で2,500個まで入れられるようになっています。

参考:Google Tweaking AdWords Keyword Tool To Accommodate 2500 Terms

試しに、3,000個くらい入れてみたら、以下のようなアラートが出ましたのでやっぱり間違いないようです。



僕はキーワードを作るときにいまだに最も使用頻度が高いのがこのツールなので、ちょっと嬉しいですね。SEMsの反応も良さそうです。  



ソーシャルメディアの成長率が一目でわかるインフォグラフィクス


ソーシャルメディアのインフォグラフィクスはもうお腹いっぱいなほど世に出回っていますが、頻繁にアップデートしないとあっという間に昔になってしまう忙しく世知辛い世界です。ので、今回はSEJで紹介されていた最新版をご紹介します。


  The Growth of Social Media: An Infographic
Source: The Growth of Social Media: An Infographic


数あるインフォグラフィクスの中でソーシャルメディアのものが多い気がするのは、もちろん旬だから注目されやすいというだけでなく、プレイヤーと指標が思ったより限られていて作りやすいことと、基本的に成長しているから作ってて楽しい、というのがあるのかなと思います。どれをとっても右肩上がりですから。

そう思うと、「Social Media Visitor Growth」の部分のMySpace の折れ線グラフは本当に切ないですねえ。。。

 



2011年8月28日日曜日

AdWords Editor を補完する「JUMBO Keyword」



2006年にリリースされて以来、AdWords を普段から利用している企業や広告代理店の担当者にとって、AdWords Editor というツールは、なくてはならない業務上の必須ツールになりました。

登場した2006年当時でも相当画期的なツールではありましたが、それからAdWords の進化と伴走するかたちでヴァージョンを重ねに重ね、先日のリリースでついに9.5にまで版を重ね、ますます手放せないツールになっています。

が、AdWords Editor は確かに便利なんだけど、時にかゆいところに手が届かなくて、仕方なしにExcelを開いては関数を組み、フィルタや置換、ピボットテーブルやマクロなどを駆使しつつやりくりしている担当者の方は多いのではないかと思います。

そんな方々に一発回答!というのでは残念ながらないのですが、キーワードと広告文まわりでAdWords Editor と併用すると便利なツールがありますので紹介します。


JUMBO Keyword: FREE Google AdWords Keyword Tool


JUMBO Keyword(ジャンボキーワード)というネーミングセンスはさておき、シンプルなUIで、キーワードと広告文の基本的だけど面倒な変更が瞬時にできてしまうウェブベースのツールです。もちろんAdWords Editor で実現できることも多いんですけど、「あ、この作業エディターだと一発でできないし、エクセルだと地味に面倒」と思った変更や追加の作業があるときは、Excelを開く前に、このツールを使うと作業が短縮できないか確認してみるのがよいのかなと思います。



「Basic」のタブです。キーワードの部分一致、フレーズ一致、完全一致への一括変更や、除外キーワードの一括変更、キーワードやマッチタイプでのソートができます。まあこのあたりは普通です。



「Advanced」のタブです。さらに下層に「AdWords」「Find/Replace」「Edit」のタブがあり、なんだか色々な変更がワンクリックでできます。ぱっと見、英語圏じゃないとあまり使わないのではと思われる機能もありますが(”全部頭文字だけ大文字にする”とか)、ブランド名をたくさん扱うオンラインショップとかだと使えますね。とにかくキーワードや広告文を変更するにあたってありそうなケースが機能としてあらかじめ備わっているので、キーワードの量も種類も多岐に渡るアカウントであれば、使える機能がどこかに混じっていると思います。



「Ad-Maker」のタブです。これは、その名の通り広告文が作れるツールで、作ったその場でプレビューが見れます。これはAdWords Editor で十分という話もありますが、プレミアムポジションのプレビューが見れるのがいいところです。掲載イメージの提案に入れられると思います。ただ、惜しむらくは、新広告タイトル(Title と Visible URL がタイトルに一行で並ぶ)にプレビューが対応していない点です。これは惜しい。


プレビュー以外で今のところ更新してほしいなーと思う機能は、Modified Broad Match(絞り込み部分一致)の追加ですね。まあ、絞り込み部分一致自体あまり使わないのですが。


普段から大量のアカウント、キャンペーン、広告グループやキーワード・広告文を扱い、更に日々の運用や頻繁な変更、予算管理をしつつ、テストやトラッキング、レポートまでこなしている多忙を極める担当者としては、少しでも業務を効率化したいと思っていると思います。

このJUMBO Keyword は無料ですし、サインアップも要らないし、ウェブベースでサクサク動くので、AdWords Editor のヘビーユーザーの方は一度覗いてみてはいかがでしょうか。



2011年8月16日火曜日

Messages for Japan : 日本へのメッセージ



Google Official Blog に仙台七夕祭り(地方によっては七夕は7月ではなく8月)に寄せたメッセージが投稿されています。 お盆休みということもあってか、Google Japan Blog に翻訳記事があがらないので、下手訳ですが、紹介します。

Official Google Blog: Messages for Japan at Tanabata in Sendai
http://googleblog.blogspot.com/2011/08/messages-for-japan-at-tanabata-in.html

A month after this spring’s devastating earthquake in Japan, we created a site where people from around the world could submit messages of hope in their own languages and have them automatically translated into Japanese. From Paris to Dubai to Manila, nearly 30,000 messages have been posted through messagesforjapan.com.

今年の春に起きた日本の大地震の1ヶ月後、私たちは世界中の人々が母国語で日本に向けて”HOPE”メッセージを投稿し、それぞれのメッセージを自動的に日本語に翻訳するサイトを立ち上げました。パリからドバイ、マニラ至るまで、世界中から約3万件のメッセージが messagesforjapan.com に投稿されています。

This past weekend marked the celebration of Tanabata in Sendai, the largest city in the disaster area and home to one of the most famous festivals in the country. People often celebrate Tanabata, which means "Evening of the Seventh,” by writing wishes on tanzaku (small strips of paper) and hanging them on bamboo branches. This year, these paper strips displayed some of the messages of hope submitted through the site, and festival participants added their own messages to those from around the world.

先週末に、全国的にも最も有名な七夕祭りがあり、かつ被災地中でも最大の都市である仙台で七夕祭りが行われました。日本の人々は短冊(小さな紙切れ)に願いを書いて、それを竹の枝につるして "7日の夕べ" を意味する七夕を祝います。今年は、messagesforjapan.comを通じて投稿されたいくつかのメッセージが書かれた短冊も飾られました。

We’ve updated messagesforjapan.com so you can see photos of people gathering for Tanabata in Sendai—reading, creating and hanging messages in the area surrounding the disaster earlier this year.

Posted by Arielle Reinstein, Product Marketing Manager

私たちは messagesforjapan.com を、仙台の七夕祭りに集まった人々の写真を見れるように更新しました。ぜひ、被災地やその周辺の方々へ、読んで、書いて、言葉の短冊を飾って下さいね。

アリエル ラインスタイン、プロダクトマーケティングマネージャー


Messages for Japan : 日本へのメッセージ
http://www.messagesforjapan.com/



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...